読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡坂弘毅 オペラ歌手

オペラ歌手岡坂弘毅が気になった事

昔の曲の背景

童謡クラスというのをやらせて頂いてまして、グループなんですが、ここでも人選の先輩方の生徒さん。


とてもお話や経験が面白い!

童謡、唱歌の本を使って、童謡の方は小学生や中学生で習ったもの。唱歌になるのかわかりませんが、流行った芸能人の曲、川の流れのように、寒い朝、上を向いて歩こう

全部で何曲あるのかわからない数です。

自分の知っているものは大丈夫なんですが、はっきり言って、殆どしらない曲ばかり。

謡曲は生徒さんのその頃の思い出など、を含めて聞くととても、勉強になります。

そして、蝶々の二番!初めて知りました。
さらにチューリップ!三番までありました。

そして曲ごとにその曲ができた背景、年代などもあり、そちらがとてもヘェ〜!となってます。

オペラで自分の関わるものは調べたりしますが、何気に今まで歌ってきたものの、背景を知ることはなぜか余計に感慨深いものが、あるなと、改めて思いました。

そして、明治時代に作られたものでも、海外からきて、歌詞がかわっているものは、やはりハイカラです。

明治なんかはプッチーニの時代!そんな頃に日本にチューリップみたいなのが来たと思うとなぜかワクワク!


年表とかあったら楽しそう!

暇があったら、、、