読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡坂弘毅 オペラ歌手

オペラ歌手岡坂弘毅が気になった事

またまた禁止事項に

以前スケボーやらの件で禁止事項が多いなー!

 

ということを書きましたが、その後、道路や公園になどの看板を読んで、さらに禁止事項がたくさんある事を最近感じています。

 

ペットのおしっこ!

電信柱や、公園、に

ペットの糞尿禁止

ペットのおしっこダメ!

 

など結構見かけます。

じゃあどうするの?

 

糞はビニールに入れて持ち帰る、尿は水をかけるなどしてるのを見かけます。

 

それもダメ?

 

夜中に酔ったおじさんが吐き倒したり、立ち小便

タバコまでポイ捨てして、

 

ペットよりそっちの方が気持ち悪いけど!

と思いながら。

 

 

公民館などで歌の練習などたくさんやらせて頂いてますが、館によって禁止されてる事が違いますよね(^^)

別にこれは方針なんで何でも良いんですが、食事禁止、飲み物水とお茶以外禁止、などバラバラ!

 

そこで過去にそれに関する嫌な事があって禁止かな?

 

道路に路上喫煙禁止!

これは子供と歩くので大いに賛成。

でも大概守られない。禁止しても全然意味なし。

地域の年寄りが若者に歩きスマホを注意する光景を見かけるが、仲良しそうにタバコ吸いながらお話ししてる。

 

駅のエレベーターだって、

真ん中にたち、小さなお子様とは手を繋いでお進みください。

 

とアナウンス。

 

でも後ろから登ってくるおじさんなどに

どけよ!オーラメッチャだされるし。

 

結局禁止事項を増やして住みやすくにする。

結局その住みやすくは誰の為か?

それに馴染めない人は全然守らない。

罰則もよくわからないので真面目な人は守るが

マナーのない人は周りを気にせず無視。

電車内の携帯電話も普通に行われるし、

外人だと全然わからず話す人もいるし。

 

じゃあ全部、禁止事項なんてやめてしまえば、

いい。

 

そうすれば禁止だからダメなんだよ!

という思いにならない。結果どうなるかわからないけど。

 

逆にひと昔前までは温泉で刺青はダメ!

でも外人は来るので、okの場所が増える。

 

みたいな対応もして、まわせないかな?

禁止するにしても、とりあえず禁止して

罰則がないからよくわからない状態とか、とっても

住みにくい。

 

と感じるこの頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

小さい子の制服

最近はどこかの幼稚園、待機児童とたくさんニュースになってますが、子供の頃自分は気にしてなかった事が大人になって、身近になっていろいろ考えさせられます。

 

小学生に入るまでは義務教育ではない。僕の父も幼稚園には行っていないと行っていました。

 

僕は3年間普通に幼稚園に行き、小、中、高、大学と

ありがたい事に行かせてもらいました。

 

義務教育ではないとはいえ子供が来年度から幼稚園。準備をするものがたくさんありますが、一番気になったのが制服!

 

その園、の指定のものを着る。制服を着るとついに、という気分になりますが必要なんだろうか?

と疑問ですね。今住んでいるところの学区は小学生から私服、

 

自分の小さい頃は小、中、高と制服。考えたら体のサイズが変わるたびに買って、体操服や指定の靴も買って、家に帰ったら私服に着替えて遊びに行く。

靴もサッカーや野球と自分の好きな遊び、スポーツによって履き替える。

 

不経済だな!

 

小学生なんて最初に買ったものがどれくらい着れるんだろう。時代が違うし今はそんな事にお金を使いたくないであろうと思われますが、それは時代とともには変わらないんですね。

 

なんなら自分の中学は坊主でした。当時はみんなそうだからとなんの疑問も持ちませんでしたが、今考えると疑問!

 

もっとみんな良いようにならんかな。

 

 

人それぞれ(^^) 感想!

最近、本番を見に来てくださって直接感想を聞ける機会が増えてます。

 

生徒さん、全然知らない人も!

 

少ない伴奏合わせでむかえる本番やたくさん稽古をしてのぞむオペラ!たくさんのパターンがありますがお客様の感想はもちろん本番のみを見た感想。

 

真面目に稽古や本番に向け、準備をして頑張っても、本番だけ調子を崩す事もある。逆に本番に凄いパワーを発揮して、そこまで全然ハマらないのに素晴らしく終える人。たくさんの種類の人がいます。

 

そんなたくさんの人に関わり、現場を見て、本番を終えて感想を聞くと

 

そんな風に聞こえてるんだー!

やっぱりそうだよねー!

えっ?

 

とこちらの受け取り方もたくさん。

 

本番に出せるパワーなどは性格にもよります。

 

歌が大好きなのに気が小さく、控えめ、

でも大好きだから歌いたい。緊張して、いつもの力は出せない。反省!

 

歌はもちろん好きだが、舞台が好きで、自分が一番凄いと思える人は強い!

 

どこからその自信がくるのかこちらはわからない。

本番もこちらの感想からするといつも通りだね。

と思うが自身のある人は満足。

 

そしてそれを見てくださった人はどうだったかを本番一回で判断します。

 

自分は演じる側、作る側で経過とか、その人の事とか見て次もまた一緒にやりたいなと思う人と関わりたいと思いながらやっています。

 

これからは人、感想はそれぞれくるかもしれませんが本番を終えたあと悪くいう事はありませんが経過がいい人は凄く持ち上げます。

 

本当にこれからは人だと思います。物事の伝え方、受け取りが変わる時代、情報も広がりやすい。

 

その過程も楽しめる場所を作りたいですね(^^)