岡坂弘毅 オペラ歌手

オペラ歌手岡坂弘毅が気になった事

車移動

うちは車を持っていません。

全然不自由なく、たくさん歩けるし

スーパーも駅にあるし基本徒歩、電車移動です。

 

本当に必要な時に奥さんのご実家の車をかりて

乗っています。

 

今日は車がで移動する日で、その前に普段あまり行かないちょっと大きめのスーパーに奥さんと行ってみました。

 

車もあるし、ごま油とか料理酒とか重いものあるし、このチャンスにちょっと行ってみよう!

 

という事で、行ってみました。

 

普段の駅スーパーでも充分なんですが、ちょっと大きめのスーパーだと品揃えが全然違いますね。

というのを改めて思いました。

 

必要かと言われれば今まで大丈夫でしたので

必要無いのですが、嬉しくなってぐるぐるお店の中を歩きました。

 

ひとつ珍しいバターを買ってみて

 

いやー大きいスーパー良いわー!

 

チャリなら来れるからチャリ買うかー

 

 

となりました。

 

僕は大学時代、車生活でしたので、一人であちこち

車に乗っていました。四国から山口まで帰るときは

引っ越し状態で荷物を投げ込んで帰ったし、

一人いつもと違う道を通りながらお店を発見しながら帰ったり。懐かしいし、とても楽しかったです。

 

 

車の中で一人、歌ったり、パーキングで寝たり、

車は好きです。

 

でも関東の車の多さはまだ慣れません。

そして最近はあおり運転とか酷いし。

 

でも今日、一人で車を奥さんの実家まで運転して、

凄い渋滞でしたし、景色も夜で見えなかったりでしたが、あの車の中の空間は落ち着きますね。

 

 

 

 

阪神の震災

阪神、淡路大震災から23年。

ネットニュースで記事を読んでもうそんなにたったのかとまず思いました。

 

僕はその時高校2年生。

絶対忘れられません。

被害も凄かったし、いとこの家はご家族は大丈夫でしたが、家は全壊したし、

部活の先輩が神戸の大学に行ってたしでとても心配した期間でした。

 

そしてまさかの修学旅行と被る。

 

震災の前日に山口から、新幹線で神戸を通過し、

長野にスキー研修。

友達達と

長野のローカル番組見ようねー!

 

なんて言って、長野で朝起きてテレビをつけると

全チャンネル震災の情報。

びっくりしましたが、スキー研修は始まり、

そして、インストラクターさんは神戸の方でした。

 

研修が終わってすぐ帰られました。

 

4泊くらいのスキー研修。

テレビはずっと震災の話し。

 

そして行きは新幹線で来ましたが、帰りは

通れない。学校のとった策は山口からバスを呼んで

富山の方、北陸まわりでかえる。

 

25時間かかりました。

 

7クラスあった高校。

バス8台。そしてインフルエンザの季節で60人

インフルがでて、一台はインフルエンザ号でした。

 

スキーは初めてで割とすぐ滑れるようになりましたが、震災のインパクトが凄すぎて、

スキーをした事はあまり記憶にありません。

 

そんな思い出というか記憶から23年。

 

それを知らない世代の話をテレビでやっていました。

 

みんな元気で楽しく幸せに暮らせると良いですね。

 

よく歌った一日

お昼までの息子のおむかえに行き

お昼からコンサートの合わせに行きました。

 

f:id:okasakahiroki:20180117002245j:image

 

夫婦で約1時間歌います。

セビリアの難しい方のアリア

カンツォーネなど

 

いつもお願いしている小森さん。

楽しく伴奏して頂き歌いまくりました。

 

伴奏と言うか共演者です。結婚前からお世話になっていて、たくさんのコンサート、オペラ、

などたくさんの現場でやらせて頂いてます。

 

もういろいろわかってくださっているので、

やりたいように歌えます。

これは本当に有難い事です。

 

一緒に歌いやすいはもちろんですが、

コンサートやオペラなどの面白い話しも

たくさん一緒にできます。

これは大きな財産だと思っています。

少しづつ積み重ねてこんなに楽しい状態が作れて

嬉しいです。これからももっと増やします。

 

そして夜はメリーウィドーの稽古。

これもそのまま小森さんと一緒に移動して、

歌いました。

 

メリーウィドーも当然楽しく、

今回も協力的なメンバーなので、

稽古もスムーズに進み、とても明るい現場です。

 

f:id:okasakahiroki:20180117004539j:image

 

お昼たくさん、楽しくなって歌ったのに、

夜もそのまま楽しかったので、もったいなくて歌ってしまいました。

 

気にしてセーブしたら本当にもったいない。

 

歌いたくなる現場、共演がいい現場に

いるんだなと実感させてくれます。