読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡坂弘毅 オペラ歌手

オペラ歌手岡坂弘毅が気になった事

息をながす声

最近、ブログに歌の事を書く事が多くなってますが、自分の確認です。稽古や本番などの録音や映像を見て気になる事、レッスンで生徒さんに教えて自分が再確認する事など、いろいろ考えさせられ本当にありがたいです。


そして最近特に思う事は、歌う声を出すときに息が流れてコントロールできているかですね。

強い喉は使い切ってしまったのでしょう。パワーで出していた高音はなくなってしまいましたが、今はそのときより息を使ったコントロールできているか声が出るようになってきています。そう言えます。今のところ。

どの高さの声でも実声から、裏声、ファルセットに行き来ができる。これだと本当に息が流れてると実感できます。

今の師匠の松浦健先生にそれをレッスンの時何回も聞かせて頂き、教えて頂きその時は全然できませんでしたが、最近少しづつ出来るようになってきました。師匠は偉大です。

そして今はそれを生徒さんに伝えています。

その息を使えている声だとどんな曲でも歌いやすく感じています。これからまたその声で要研究ですが、いろいろ試しています。

そのうちどこかで聞いて欲しいです。聞いて頂いた際にはぜひ感想を^_^

と言ってハードルあげます。