読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡坂弘毅 オペラ歌手

オペラ歌手岡坂弘毅が気になった事

田舎者の自分

f:id:okasakahiroki:20160530170238j:plainいきなり画像から!

 

今年の正月に家の近くから撮った風景です。

なんとも綺麗な。

 

この写真では整った公園や、家などが写り込んでいますが、

自分がまだ実家に住んでいた高校生まではこの風景は木でいっぱいでした。

 

そしてこの反対側は山。ハンググライダーなんかも時々飛んでいて眺めていたのを

思い出します。

 

こんな場所で育った自分は家族が好きで家が好きで大学もその後も絶対

この辺にいてやる!と思っていましたが大学生になってからは

夏休みとか正月とかくらいしか戻りませんでした。

 

仕事が実家近辺でなければ当然ですが、、、。

 

海があって山があって駅は8時で無人になり、一時間に1本か2本の電車、

昔は「いいとも」もお昼休みでなく夕方5時から、

ドラゴンボールひょうきん族も再放送、

 

ドラクエがでても並びに行くおもちゃ屋も近くにない。

 

など今では考えられない事ですが、何の不便も感じず、毎日広い公園や、

学校の校庭で遊び、電車で15分のちょっと都会に電車で行くのも

すごく冒険に感じて、過ごした田舎。

 

最高ですよね。

 

今は仕事柄関東に住んで、毎日電車に乗り、駅ごとにマックなどの

ファーストフードがあり、ツタヤやゲオと本でも映画でもすぐ揃う。

電車で目的地にはだいたいいける。便利すぎて、

ちょっとできない事が不便に感じる。

 

前後しますがイタリアに留学した時は割と田舎っぽいところに住んでました。

日曜日はお店は閉まっている。コンビニはない。電車もバスも時間どうりに来ない。

自転車で結構な距離を移動する。など行ったばかりの頃はとても不便に感じましたが

すぐ慣れました。

 

日曜にお店がやってないならそれまでに買えばいい、電車やバスが不安ならさっさと

出ればいい。自転車で遠いなら早く出てのんびり行く。

 

なんて思いを持っていますが、今なんでも揃って何の不便もない都会には

慣れないですね。

根が田舎者の自分、電車が2社流れ込んでくる駅の毎日の乗り換えは人が多すぎて

嫌だ。慣れない。10両もある電車が時間によりますが、満員!

 

本屋なども駅を降りればだいたいあるのでなんか入ってしまうが目的もないので

ちょっと見るだけ。

 

慣れないですね。

 

田舎に行くとすぐ慣れるのに、都会で便利すぎるところにいると

慣れず、ちょっと不便がすごく不便に感じる。

 

自分はオペラ歌手という仕事なので人に直接聞いていただくのが大きな

お仕事。他にも生徒さんに教えたり、企画などをすれば現場に足を運ぶ。

 

なので人が多い、たくさん人と関われる都会にいる。

 

都会の方が美味しいお店がたくさんある。遅くまで開いているお店も

たくさんありますが、旅行に行って、楽しむのは美味しい食事と

綺麗な景色。

美味しいものはどこでもあります。

 

都会のいいところのものがすぐ揃う。というのは今やネットが

あればほとんど買えないものはない。直接そのものが見れないが、

感想などのレビューがたくさん書いてある。

 

今や都会のいいところとされていたことはほぼ日本中どこにいても

変わらない。

 

でも直接声を聞かせる、たくさんの人に聞いていただく、

そしてそんな気持ちを持っている他の歌手も人の多い都会にいる。

 

配信などではわからない直接の声。

 

田舎者の自分がこれだけいろんな事を感じながら続けている歌。

 

凄いパワーですね。

 

http://boccadelmonte.wix.com/boccadelmonte

 

歌手の思いはそれぞれあると思いますが、素晴らしい歌と声!

 

自分はとても感動しています。